不動産・相続対策 に詳しい専門家と一緒に勉強しませんか?正しく資産を 防衛・活用・承継 できていますか?相談内容に適した 専門家に依頼 できていますか?

12月16日より、事務局は同じビルの3階に移動いたします。

新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTH6階⇒3階 CROSSCOOP

TEL:03-6862-3054⇒03-6856-7477に変更

セミナールームは、2020年1月より2階に移動いたします。

DSC06112.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

11/20(水)「最も重要な贈与税 1番勉強しなければいけない税金」

12/4(水)「株の評価 改正対応版」
12/6(金)「評価の達人の評価方法とは?実地評価 体験セミナー
12/6(金)「忘年会」
12/13(金)「~まだ誰も話したことがない農家特有の相続問題と落し穴~都市近郊農家の財産評価上の留意点」
1/17(金)「税理士損害賠償の事故原因と解決方法」
1/22(水)「減額できる土地建物 近年の財産評価の改正と相続税法改正」
1/24(金)「究極の消費税還付申告」
2/6(木)「空き家の譲渡は大きな節税になる」
3/26(木)2020年度税制改正と所得税の改正」
4/17(金)「相続オールマスター講座17期生」
第1回「特殊な土地評価」東北篤氏
DVD「事例研究 民法改正を踏まえた相続税対策見直しの必要性」
DSC06409.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像DVD「最新の税法 民法改正・相続税法通達を踏まえ判断に迷う土地評価」
DVD「戦略的な定款変更と議事録作成時の注意点」
DVD「推奨されてきた定款対策のリスクと税務で重要となる時効」
DVD「農家の相続・農地の評価・造成費・生産緑地問題」東北篤氏
DVD「消費税還付申告 最新情報」
書籍「これから大きく変わる相続税と法律 続編」
2019書籍.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像DVD「税務調査が入りやすい譲渡所得・取得費が不明な資産の譲渡」
DVD「小規模宅地等特例改正 超ハイレベル編・配偶者居住権を活用した節税方法・遺留分侵害額請求権」
DVD「税理士の常識は関与先の常識ではない きちんとした説明が必要 税理士損害賠償」
DVD「民法改正の落とし穴」
DVD「ここが相続税調査で指摘される!相続税・贈与税 判断に迷う実務上の注意点」
DVD「資料調査課経験者が教える!正しい土地評価・役所調査の方法と相続税調査の実態」
DVD「図解!借地権の大きな落とし穴 相続・贈与・譲渡の税務」
DVD「取得費が不明な資産の譲渡と申告時に迷う譲渡所得」

最新勉強会情報

takeda6.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

「最も重要な贈与税 一番勉強しなければいけない税金」
贈与税は、相続税と密接に結びついており、最も重要で、一番勉強しなければいけない税金です。

日 時:2019年11月20日 水曜日 14時から17時

講 師:武田秀和氏(元国税調査官・税理士)

内 容
近年の贈与税の改正や新しい特例の傾向
書面による贈与と書面によらない贈与の違い

民法における贈与契約とは? 
公正証書による贈与契約で、時効期間が経過した贈与税の課税
毎年の定額の現金贈与は、定期金の贈与とみなされるか?
贈与契約の取り消しがあった場合、贈与税は課税されないか?
任意の贈与契約の取り消しは、贈与税の課税を回避できないか?
父が掛けていた満期保険金が子に振り込まれた場合、贈与税の対象となるか?
生命保険の受取は、実質受取人で判定できるか?
債務を免除された場合、贈与税が課税されるか?
同族会社の増資にあたって、失権株をその親族が引き受けたら、贈与税が課税されるか?
相続時精算課税のデメリットは?
相続時精算課税制度を適用して申告したことを、ほかの兄弟に知られたくない場合
相続時精算課税を適用した以降、50万円の贈与があった場合、相続財産に加算するのか?

相続時精算課税適用の受贈者が死亡した場合、その権利を誰が引き継ぐのか?
居住の用に供していない部分がある場合の配偶者控除の適用
居住用宅地の底地を取得した場合、贈与税の配偶者控除を受けられるか?
贈与税の配偶者控除の適用を受ける場合の贈与財産の判断
借地権者がその借地権を転貸した場合、贈与税が課税されるか?
借地権を無償で返還した場合、贈与税が問題となるか?

定期贈与

負担付贈与

死因贈与

相続税法における贈与

みなし贈与

贈与税が非課税となる財産

直系尊属から受けた住宅取得資金

税務調査で指摘を受けないような贈与

親族からの借入金は贈与と認定されるか?

土地建物の名義を家族の名義に変更した場合、贈与となるか?

財産の名義変更があっても、贈与がなかったものとされる場合

父から6割程度で土地を買い取った場合、贈与税の問題が起きるか?

低額譲受

非上場会社に資金を提供したら、贈与税の問題が生じるか?

相続時精算課税の適用を受けた土地は、小規模宅地等の特例の適用ができるか?

土地を使用貸借で借り受けた場合、借地権の認定課税を受けるか?

※こちらの勉強会は、相続オールマスター講座16期生の第2回目となります。

※東京税理士会には、3時間申請いたします。その他の税理士会・CPEは、本人様から申請いただければ認定となります。

講師プロフィール
1/22「減額できる土地建物 近年の財産評価の改正と相続税法改正」
DVD「税務調査が入りやすい譲渡所得・取得費が不明な資産の譲渡」
木村金蔵先生お勧めDVD「ここが相続税調査で指摘される!相続税・贈与税判断に迷う実務上の注意点」
DVD&書籍「図解!借地権の大きな落とし穴」
DVD
元国税調査官が教える!判断に迷う海外財産と家屋の評価方法
※お時間の関係で全部お話できない場合もございます。

12月 4日 (水)  完全オフレコ
講師:柴田健次氏 (税理士)
sibata2.JPGのサムネイル画像

「株の評価 改正対応版」

日 時:2019124日 水曜日 14時から17

講 師:柴田 健次氏(税理士)

ビデオ撮影がございませんので、参加してお聴きください。

内 容

判定手順や記載上の留意点を評価明細書ごとにおさえて正しく迷わず評価できるよう解説 

会社規模の判定基準・類似業種比準価額の計算方法・株式等保有特定会社の判定基準などの改正項目 

最終確認に使える評価明細書のチェックリスト 

株価評価の際に気をつけるべきこと 

日頃ソフトに頼っている事務所が陥りやすい株価評価の誤り 

事業承継税制を利用する際に気をつけるべきこと 

株価が高くなってしまう企業の相続税対策 

名義株の問題解決 

配当還元価額の適用の可否 

相続と譲渡の場合の株主判定の留意点

※東京税理士会には3時間申請します。そのほかの税理士会・CPEは本人様から申請いただければ認定となります。

※こちらの勉強会は相続オールマスター講座16期生の第3回目となります。
講師プロフィール
勉強会欠席者資料「事業承継税制と株価対策をした場合の納税額の違い」
勉強会欠席者資料「税理士が間違えやすい選択ミスや相続・贈与・譲渡時の株価と税金」
講演DVD「改正後の株価評価のポイントとソフトだけに頼っていると間違える株価の出し方」

12月 6日 (金)  - ただ書面添付しただけではダメ
相続オールマスター講座16期生第4回 :評価の達人の評価方法とは?実地評価 体験セミナー

講師:東北篤氏 (不動産鑑定士・税理士・元国税調査官・造成費制作者・固定資産税評価委員・地価公示鑑定評価員)

12月 6日 (金)  - 東北先生参加予定
2019年忘年会

12月13日 (金)
まだ誰も話したことがない農家特有の相続問題と落し穴・都市近郊農家の財産評価上の留意点

講師:宮田泰夫氏 (税理士)

勉強会 詳細

DVD・CD・書籍

DVD
「事例研究 民法改正を踏まえた相続税対策見直しの必要性」

講師:白井一馬氏 (税理士)
配偶者居住権・遺言・事業承継税制・小規模宅地等特例と、民法改正に伴い、相続税対策の見直しが必要です。従来通りのアドバイスで行うと、間違えます。正しく理解し、今後の相続税対策に役立てましょう。

DVD
「最新の税法 民法改正・相続税法通達を踏まえ判断に迷う土地評価」

講師:深代勝美氏 (公認会計士)
民法改正、相続税法通達を踏まえ判断に迷う土地評価を確認します。民法改正施行により、土地評価において、あらゆる改正と深く結びついており、従来の相続税対策のアドバイス方法や、評価方法では間違えます。御確認ください。

DVD・CD・書籍 詳細

専門家のご紹介(50音順)

※掲載希望の方のみ