士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会判断が難しい雑種地と農地の評価
9月 10日 (金) 開催  特別講座 LIVE配信受講可 

判断が難しい雑種地と農地の評価

講師|東北篤氏(造成費製作者・路線価製作者・不動産鑑定士・税理士・元国税調査官)

作成日:2021年 7月 14日 (水)


宅地だと思っていたら雑種地だった、雑種地だと思っていたら農地だった、というように、現地を見てみたら思い込みと違っていた、という事例がたくさんあります。
実務経験から、現場の目線で、写真や図を使って解説いたします。

宅地と雑種地と農地の評価どれなのか?判断に迷う評価事例を、ぜひ、お聞きください。

内 容


雑種地評価と農地の評価、どちらか判断に迷う評価事例

宅地だと思っていたら、雑種地だった評価事例


雑種地と思っていたら、農地だった評価事例

山、がけ地など、特殊な土地の評価事例


税務で評価するか?鑑定で評価するか?の判断
写真や図を用いた、わかりやすい解説
雑種地評価は、すべての評価が理解できている税理士が行うもの
農地の評価は、一番難しい
通達は、評価に必要な資料すべてが完璧に揃っている状態で、作られている
現地に行かない学者の話を聞いても、ほとんど役に立たない
農地は地図がない
大都市は、正確な地図が、ほとんどない
通達に載っていない評価を、どのように評価するのか?
※視聴者の録音行為は著作権法違反となります。

※東京税理士会には、本会から3時間申請をいたします。

講師講演予定とDVD

8/6(金)「解説書に載っていない判断に迷う評価事例」

DVD「写真を使って解説!判断に迷う農地の評価」

 

- Live配信受講可 - 判断が難しい雑種地と農地の評価

勉強会データ

特別講座 判断が難しい雑種地と農地の評価

録音禁止とさせていただきます

開催日
2021年 9月 10日 (金)  - LIVE配信受講可 -
受付 13時30分~ 、 時間 14時00分 ~ 17時00分
講師
東北篤氏(造成費製作者・路線価製作者・不動産鑑定士・税理士・元国税調査官)
場所
新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTHビル3階 CROSSCOOP会議室
定員
会場5名 (事前決済順) オンラインは制限なし
参加費

「法律・税金・経営を学ぶ会」会員:22,000円(送料・資料代込)
プラチナ会員:3名無料
一般:44,000円(送料・資料代込)

申込期限
9月3日(一般は参加費振込まで)
・申込人数が定員に達しました場合は、キャンセル待ちでお受けします。
・地図と受講票は、お申込いただいた方に1週間前にメールでお送りします。
オンライン受講の方には、事前に、テキストと受講票とオンラインアドレスをお送りいたします。
その他
・申込後に欠席される場合は事務局までご連絡下さい。
・口座振替手続き後、お振込後の欠席ご連絡は、返金・振替が出来かねますので、当日の資料をお送りさせていただきます。法人会員様は職員様の代理の参加が可能です。

お申込みフォーム

- Live配信受講可 - 判断が難しい雑種地と農地の評価

totop

Copyright c 2021 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.