士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会税法通達では分からない税務調査で指摘されるポイント
5月 12日 (金) 開催  相続オールマスター講座 動画視聴1週間 

税法通達では分からない税務調査で指摘されるポイント

講師| 松林 優蔵氏(税務署長 資料調査課課長国税調査官出身・税理士) 

作成日:2023年 2月 10日 (金)

税法や通達通りに申告をしても、実務では、調査の際に指摘されることがあります。

税法や通達には書いていない税務調査で指摘をされる点を、税務署長 調査経験から解説いたします。

内 容

税法通達では分からない相続税調査で指摘されるポイント

相続税調査は、実質に基づいて税法や通達を適用する

税法通達通り形式的に申告をしても、事実関係が異なっていれば調査で否認される

相続税調査における調査官の事実認定

調査経験から分かる「こんなことをすると否認される」ポイント(調査官の考え方)

贈与加算についての税制改正と贈与の有無及び贈与の時期

名義預金や名義株における注意点

財産評価における評価通達総則6項の適用


※東京税理士会には本会から3時間申請をいたします。その他の税理士会は本人様から申請をお願いいたします。

講師講演DVD

- Live配信受講可 - 税法通達では分からない税務調査で指摘されるポイント

勉強会データ

相続オールマスター講座 税法通達では分からない税務調査で指摘されるポイント

録音禁止とさせていただきます

開催日
2023年 5月 12日 (金)  - LIVE配信受講可 -
受付 13時30分 ~   オンラインは13時55分 動画視聴1週間 、 時間 14時00分 ~17時00分 動画視聴1週間
講師
 松林 優蔵氏(税務署長 資料調査課課長国税調査官出身・税理士) 
場所
新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTHビル3階CROSSCOOP会議室
定員
会場5名 (事前決済順) オンライン15名
参加費

「法律・税金・経営を学ぶ会」会員様限定:27,500円(送料・資料代込)
プラチナ会員:3名無料
一般の方はお手数をおかけいたしますが、入会手続きをお願い申し上げます。
1週間動画視聴が可能です。テキストは開催1週間前にメールでお送りいたします。

申込期限
5月5日(会員様限定)
・相続オールマスター講座22期生 全4回をお申込みの方が多い場合、全4回受講者を優先いたします。
・地図と受講票は、お申込いただいた方に開催1週間前にメールでお送りします。
その他
・申込後に欠席される場合は事務局までご連絡下さい。資料をお送りいたします。動画視聴が、1週間可能です。
・口座振替手続き後、お振込後の欠席ご連絡は、返金・振替が出来かねますので、当日の資料をお送りさせていただきます。法人会員様は職員様の代理の参加が可能です。

お申込みフォーム

- Live配信受講可 - 税法通達では分からない税務調査で指摘されるポイント

totop

Copyright c 2023 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.