士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

DVD・CD・書籍

HOMEDVD・CD・書籍減額できる土地評価 造成費・傾斜・農地
DVD

減額できる土地評価 造成費・傾斜・農地

講師 東北 篤氏 (造成費製作者・路線価製作者・国税調査官出身・不動産鑑定士・税理士)

作成日:2022年 7月 19日 (火)

写真図を使って農地種類と評価単位のとり方、通達に記載がない農地形状、高低差、傾斜、測量、造成費の説明をし、税額がどれだけ下がるか示します。

相続税の農地の納税猶予について、理解を深めるため、創設から現行制度にいたるまでを解説いたします。

さらに難解な農地の評価を事例を通じて解説いたします。間違いが多い実務について、見直しが必要です。

参加者の声

農地の評価にはため息が出ますが、実務はおもしろいですね」

「農地の評価は本当に難しい!!勉強になりました」

造成費の計上、宅地での減額方法、傾斜や高低差の計算方法がとてもわかりやすかった」

内 容


通達に記載がない農地の形状と高低差・傾斜・測量・造成費 どれだけ税額が下がったか? 検証

多額の造成費が必要な市街地農地 傾斜度別の造成費を計上する市街地農地

近傍宅地の固定資産税評価額は窓口で確認 インターネット情報を使っても良いか? 市町村によって画地調整率異なる

農地の納税猶予を利用すると大幅に税金が下がる 宥恕規定なし 遺産分割期限内に申請を出していたら?

傾斜度別の造成費を計上する事例 隣の擁壁を使っても良いか?


宅地に造成費は考慮しない? 本当か? 実務でどうするか写真図解説

水路介在、無道路地がある土地の評価 図解説

路線価が未設定無道路地 評価困難

隣接地が同一所有者 取付道路により評価する無道路地

現況に応じた固定資産税評価がされていない農地


農地の評価 評価に使用する図面等 評価に地形図を使用しても良いか?

農地の評価単位 農地の評価単位の原則と例外

農地の評価単位は特殊 評価単位を間違うと、どういうことになるか?

通達の評価方法

農地等の納税猶予の概要 農地の相続税の納税猶予の特例


納税猶予は事実上納税が免除される具体的適用

農地等の納税猶予の特例を受けるには? 条件の把握

 
納税猶予適用可能な農地(図)

特定市街化区域農地(表)

農業委員会へ提出する書類 継続届出書記載例

納税猶予期限見直し

都市農地貸付け特例の創設

納税猶予を受ける農地の現地確認 写真解説

相続税の農地の納税猶予 農地等の納税猶予制度の沿革 平成3年の大改正 生産緑地の概要

生産緑地の位置づけ等

平成212630年における相続税の納税猶予改正

市街化区域外の農地に対する改正

全ての相続税の納税猶予継続が認められる貸付の追加

平成30年度改正 2022年問題への対応と概要

特例適用農地の対象追加

生産緑地の貸付に対する相続税の納税猶予制度の適用

三大都市圏の特定市以外の生産緑地に係る営農継続に関する見直し

令和4年(2022年)11日以後の三大都市圏の特定市の生産緑地の相続税の納税猶予の取扱い

令和3年(2021年)1231日までに相続税の納税猶予を受けている生産緑地

特定生産緑地等に係る固定資産税等の見直し 特定生産緑地について参考資料

農地法等による農地の区分と相続税評価 農地の農地法上の区分 第3種農地 第2種農地 第1種農地 甲種農地

農地転用許可基準等

農地法3条から5条の説明

立地基準

相続税法上の農地の区分と評価

市街地農地 市街地周辺農地 中間農地 純農地

生産緑地について 全国農地の面積等の状況

生産緑地制度の概要 都市計画と生産緑地の面積について 生産緑地に対する行為制限及び義務等

現行制度のほか納税猶予制度の創設から現行制度に至るまでの経過

納税猶予の適用を受ける農地の種類の説明や評価単位の取り方

評価額から大きな金額を控除できる造成費の解説

難解な農地評価事例を具体的に多数解説

講師プロフィール

税理士・不動産鑑定士

【略歴】

平成15年 大阪国税局資産評価官付総括主査

平成24年 国税庁大阪不服審判所国税審判官(総括)

平成26年 泉大津税務署長

平成27年 定年退官

税理士事務所、不動産鑑定業開業

【現在】

東北篤税理士事務所 イーストノース株式会社(鑑定評価業)

国土交通省地価公示鑑定評価員

大阪国税局差押鑑定人

大阪国税局国税鑑定評価員・地価精通者

大阪府基準地鑑定評価員

政令指定都市固定資産税評価員

【著作】

・土地評価の要諦 第3版(令和2年6月清文社刊)

・土地評価のための役所調査便覧(平成29年9月清文社刊)

・相続税調査の要諦(令和元年12月 清文社刊)

講師講演勉強会

1月27日(金)「譲渡所得と取得費」

減額できる土地評価 造成費・傾斜・農地

DVD・CD データ

DVD 減額できる土地評価 造成費・傾斜・農地

講師・著者
 東北 篤氏 (造成費製作者・路線価製作者・国税調査官出身・不動産鑑定士・税理士)
構成
DVD2枚 収 録 3時間オフレコ削除 資 料 204頁 写真・カラー図解説
費用
「法律・税金・経営を学ぶ会」会員22,000円 (送料・資料代込)
DVD会員:資料代 16,500円
一般:49,500円(送料・資料代込)
※DVDは、お申込み後制作に入りますのでキャンセル不可となります。
会員様は口座振替です。
一般の方は、お申込後3日以内にお振込みをお願い致します。ご入金を確認後、領収書同封の上、1週間以内に発送いたします。
収録日
2022年 7月 28日 の勉強会を収録したものです。

お申込みフォーム

減額できる土地評価 造成費・傾斜・農地

==================================================================== 非表示エリア ==================================================================== 【収録日・発売日(DVD・CD・書籍)】 7月 28日 (木) 【緑ラベル】 DVD 【赤ラベル】 【通常タイトル【前】追加テキスト】 both_pre_titletext 一覧用 カスタムタイトル both_substitute_titletext 講師名・著者名(簡易表示) both_presenter 選択】 selecteddvd 【管理商品番号】 なし

【講師名・著者名(詳細表示)】  東北 篤氏 (造成費製作者・路線価製作者・国税調査官出身・不動産鑑定士・税理士)

【構成】 処理1:selecteddvd : DVD・CD
DVD2枚 収 録 3時間オフレコ削除 資 料 204頁 写真・カラー図解説 【出版元】 【価格】 処理1:selecteddvd : DVD・CD
「法律・税金・経営を学ぶ会」会員22,000円 (送料・資料代込)
DVD会員:資料代 16,500円
一般:49,500円(送料・資料代込)
※DVDは、お申込み後制作に入りますのでキャンセル不可となります。
会員様は口座振替です。
一般の方は、お申込後3日以内にお振込みをお願い致します。ご入金を確認後、領収書同封の上、1週間以内に発送いたします。

totop

Copyright c 2022 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.