士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会写真で解説 ここが違う!プロが教える土地評価の要諦
9月 21日 (月) 開催

写真で解説 ここが違う!プロが教える土地評価の要諦

講師|

作成日:2018年 7月 20日 (金)

ebbac3c9.png

プロ中のプロである不動産鑑定士・税理士(大阪国税局出身)の東北篤先生に、現地でどの部分を見るか、写真を使って解説いただきます。

資料は333ページです。

スクリーンを使用します。

裁決事例は、土地評価には、あまり役に立ちません。

現地を見ないで机上で評価をする税理士の申告は、税額がさらに下がる可能性が高いです。

現地で、どこを見れば良いのかわからない、泥だらけになって現地を見たことが無い、という方は、ぜひご参加ください。

内 容

現場写真で解説 現地を見ずに、正しい土地評価はできない 

過去の裁決事例を見ても、土地評価にはあまり関係がない 

長靴を履き、現地で泥だらけになって評価するのが、本来の土地評価 

机上だけで土地評価する税理士の申告は、もっと税額が下がる可能性がある 

相続税法だけでなく、都市計画法、建築基準法も頭に入れておく必要がある 

境界プレートの正しい見方 

現地で写真撮影をするポイント 

隣接地との境界が不明確な場合 

相続税の土地評価で活用する容積率 

市町村で行う調査 

具体的な地目の判定(宅地、雑種地、田、畑、牧場、山林、鉄道用地、鉱泉地、池沼) 

地目別評価の例外 

地積測量図がある場合と無い場合

※講演内容は、多少の変更がある場合もございます。

※東京税理士会には、本会から3時間申請をします。そのほかの税理士会・CPEは本人様から申請ください。

写真で解説 ここが違う!プロが教える土地評価の要諦

勉強会データ

写真で解説 ここが違う!プロが教える土地評価の要諦

開催日
2020年 9月 21日 (月)
受付  、 時間 
講師
場所
定員
参加費
申込期限
その他

お申込みフォーム

写真で解説 ここが違う!プロが教える土地評価の要諦

==================================================================== 非表示エリア ====================================================================

共通データ

【開催状況】
【録音禁止】 禁止しない 【特別・赤ラベル】 なし
【緑ラベル】 なし 【開催日】 2020年 9月 21日 (月) 【講師名】 【開催時間】 【受付時間】 【会場情報】 【定員】 【申込期限】 【参加費】 【その他補足】
【終了フラグのみ:関連ページURL|URL】

一覧ページ用データ

【タイトル表示オプション:前|テキスト】
【タイトル表示オプション:後|テキスト】
【紹介文|テキストエリア】※改行あり

totop

Copyright c 2020 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.