士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会改正後の株価評価のポイントとソフトだけに頼っていると間違える株価の出し方
9月 26日 (土) 開催

改正後の株価評価のポイントとソフトだけに頼っていると間違える株価の出し方

講師|

作成日:2018年 6月 5日 (火)

DSC04056.JPGのサムネイル画像

<勉強会参加者の声>

「大変参考になりました。これからの仕事に役立てたいと思います。」

「わかりやすく整理されているテキストですね。使わせもらいます。」

「特定株式保有逃れで不動産購入によって認められない事例は参考になりました。2回目なので理解が進みました。」

「大変分かりやすく、株価評価について細部にわたり確認ができ、大変ありがたかったです。」

「十分ためになりました。質問を受けていただきありがとうございます。」

「株主の判定で間違いやすい点を具体的に説明していただき、非常に参考になりました。」


税制改正により、株価にどのように影響があったか?

通常、ソフトだけに頼って計算をしている人は、どのような点が間違えるのか?を公開します。

元税理士法人レガシーにいらっしゃいました実務経験豊富な柴田先生の講演です。

貴重な機会です。ぜひ参加ください。

こちらの勉強会はハイレベルな内容です。

内 容

非上場株式評価の改正・・・2017年1月以降の相続と2018年1月以降の相続から適用

株式保有特定会社の判定に注意

判定基準に新株予約権付社債を追加

配当還元価額の適用の可否(株主判定の応用編)

税制改正により、どのように株価に影響があったか? 
4表を詳しく理解し、正しい申告をする必要がある 
ソフトだけに頼っていると、何が間違えるのか? 
最新の判決に基づく同族関係者の範囲 
配当還元方式の適用の可否、総則6項の適用 
5表における直前期末基準の適用の可否と留意点 
4表と第5表の留意点 
評価明細書ごとに理解する非上場株式の評価実務 
非上場株式の評価体系、評価方法の概要、各明細書の役割 
評価上の株主の判定および会社規模の判定の明細書 
株主判定の具体例 
会社規模区分の変更に留意 
会社規模の判定基準の見直し等
判定基準に新株予約権付社債を追加 
改正の適用時期について
類似業種比準価額等の計算明細書 
1株当たりの年配当金額 

1株当たりの年利益金額 

1株当たりの純資産価額の計算 

5表における帳簿価額と相続税評価額の留意点 
評価差額の留意点 
評価明細書への記載方法 
種類株式の活用方法 
医療法人の出資の評価 
適正な評価実務の検討 
租税回避行為の有無 
参考条文、通達等について 
裁決事例について 
取引相場のない株式の評価明細書 
財産評価基本通達 
日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表

※東京税理士会には本会から3時間申請をいたします。

講師プロフィール

過去の勉強会欠席者資料「判断に迷う株の評価と改正内容」

改正後の株価評価のポイントとソフトだけに頼っていると間違える株価の出し方

勉強会データ

改正後の株価評価のポイントとソフトだけに頼っていると間違える株価の出し方

開催日
2020年 9月 26日 (土)
受付  、 時間 
講師
場所
定員
参加費
申込期限
その他

お申込みフォーム

改正後の株価評価のポイントとソフトだけに頼っていると間違える株価の出し方

==================================================================== 非表示エリア ====================================================================

共通データ

【開催状況】
【録音禁止】 禁止しない 【特別・赤ラベル】 なし
【緑ラベル】 なし 【開催日】 2020年 9月 26日 (土) 【講師名】 【開催時間】 【受付時間】 【会場情報】 【定員】 【申込期限】 【参加費】 【その他補足】
【終了フラグのみ:関連ページURL|URL】

一覧ページ用データ

【タイトル表示オプション:前|テキスト】
【タイトル表示オプション:後|テキスト】
【紹介文|テキストエリア】※改行あり

totop

Copyright c 2020 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.