士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会意外な税負担が生じる信託と一般社団法人の改正
9月 25日 (金) 開催

意外な税負担が生じる信託と一般社団法人の改正

講師|

作成日:2018年 5月 10日 (木)

DSC04426.JPGのサムネイル画像

<勉強会参加者の声>

「民事信託、一般社団の詳細事例を学び、かつその可能性の判断が判りました。」

「信託の基本的な内容が理解できておらず、難しい所もありましたが、多くの事例があり勉強になりました。」


資料は、42ページです。

信託の税金について、確認します。

内 容

信託とは何か?

課税関係を理解する

信託の成立要因

信託を正確に理解する

受託者としての一般社団法人

みなし受益者・税法上の受益者

具体的利用例

損失利用・意外な税負担

法人課税信託というリスク

信託は、信頼を基礎とする制度

契約で出来ることは、信託でも出来る

信託税制の基本

信託終了時の課税関係

提出書類

信託は簡単に実行できる

信託と流通税

信託と遺留分

撤回不能信託も可能

信託報酬は必要経費か?

信託監督人

受託者(業法の問題)・・・受託者には誰がなれるのか?

税理士が信託への参加を期待されたら

信託内借入の課題

信託受益者の質的分離

理事に相続があった場合の租税回避防止措置の創設

一般社団法人を受託者にする

制度の疑問・・・理事を増やすと課税額が薄められるか?

改正に備えて、今のうちに息子を理事に交代しておくべきか?

相続税法66条4項の明確化

経過措置

税法が考える受益者とは?

事業承継のための信託

遺言代用信託の課税関係

流通税を節約する信託

遺される妻や孫のための信託

信託の悪用事例

意外な税負担が生じる

愛犬信託の課税関係

講師プロフィール

過去の講演DVD「相続税対策に重要な小規模宅地等特例と一般社団法人と信託の活用」

DVD「組織再編税制改正が及ぼす中小企業への影響と空き家の譲渡」

DVD「3つの信託税制とリスクを理解する一般社団法人を信託の受託者にする相続税対策」

DVD「相続時精算課税制度の失敗例と自社株対策の失敗例」

DVD「最近の改正と特に気を付けるべき資産税重要事項」

※東京税理士会には、本会から3時間申請します。その他の税理士会、CPEは本人様から申請をいただければ認定となります。

意外な税負担が生じる信託と一般社団法人の改正

勉強会データ

意外な税負担が生じる信託と一般社団法人の改正

開催日
2020年 9月 25日 (金)
受付  、 時間 
講師
場所
定員
参加費
申込期限
その他

お申込みフォーム

意外な税負担が生じる信託と一般社団法人の改正

==================================================================== 非表示エリア ====================================================================

共通データ

【開催状況】
【録音禁止】 禁止しない 【特別・赤ラベル】 なし
【緑ラベル】 なし 【開催日】 2020年 9月 25日 (金) 【講師名】 【開催時間】 【受付時間】 【会場情報】 【定員】 【申込期限】 【参加費】 【その他補足】
【終了フラグのみ:関連ページURL|URL】

一覧ページ用データ

【タイトル表示オプション:前|テキスト】
【タイトル表示オプション:後|テキスト】
【紹介文|テキストエリア】※改行あり

totop

Copyright c 2020 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.