士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会不動産賃貸業の節税対策と今でも出来る消費税還付
8月 10日 (月) 開催

不動産賃貸業の節税対策と今でも出来る消費税還付

講師|

作成日:2016年 8月 25日 (木)

kayatani_prpfile_photo.jpg勉強会参加者の声
「改正後における消費税還付の課題及び対応が理解できました」
「実務の参考にします」
「大変参考になりました。これからの仕事に役立てたいと思います」

消費税還付と、不動産業の経費はどこまで認められるのか?
全資料54ページです。
後半20分は完全オフレコです。
DSC03502.JPGのサムネイル画像
資料にも掲載しませんので、参加してお聴きください。

「法律・税金・経営を学ぶ会」会員だけにノウハウを公開いたします。

内 容

不動産賃貸業における節税対策

不動産投資における減価償却費の使い方

減価償却限度額を最大限に利用する

建物付属設備も建物と同じ耐用年数で考える

支払利息の減少とともに減価償却費を増加させ、バランスをとる

売却を想定して減価償却費をつかう

消費税の改正内容

消費税還付の仕組み

消費税還付を受けるための3つの条件とは?

2016年度税制改正を受けて、まだまだ出来る消費税還付

手法を間違えると、消費税還付を受けられないか、返金しなければいけなくなる

なぜ還付金を返さないといけないのか?

課税売上割合が著しく変動しているかどうか、は2つの基準によって判断される

これからの消費税還付

消費税還付のリスク

相談のタイミングと法人設立のタイミングが重要

不動産業の経費はどこまで認められるのか?

不動産業は、総合的に税金を見ないと、結果的に節税出来ていないことがある

会計事務所との上手な連携方法

完全オフレコ 参加者のみ情報提供(後半20分)
※個人の録音は禁止です。
※東京税理士会には本会よりまとめて申請します。その他の税理士会、CPEは本人様から申請をお願い申し上げます。

不動産賃貸業の節税対策と今でも出来る消費税還付

勉強会データ

不動産賃貸業の節税対策と今でも出来る消費税還付

開催日
2020年 8月 10日 (月)
受付  、 時間 
講師
場所
定員
参加費
申込期限
その他

お申込みフォーム

不動産賃貸業の節税対策と今でも出来る消費税還付

==================================================================== 非表示エリア ====================================================================

共通データ

【開催状況】
【録音禁止】 禁止しない 【特別・赤ラベル】 なし
【緑ラベル】 なし 【開催日】 2020年 8月 10日 (月) 【講師名】 【開催時間】 【受付時間】 【会場情報】 【定員】 【申込期限】 【参加費】 【その他補足】
【終了フラグのみ:関連ページURL|URL】

一覧ページ用データ

【タイトル表示オプション:前|テキスト】
【タイトル表示オプション:後|テキスト】
【紹介文|テキストエリア】※改行あり

totop

Copyright c 2020 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.