士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会120年ぶりの民法改正と不動産の法改正
8月 13日 (木) 開催

120年ぶりの民法改正と不動産の法改正

講師|

作成日:2015年 3月 6日 (金)

DSC02666.JPGのサムネイル画像

勉強会参加者の声
「大変満足し、面白かった。具体例が非常に良かった」
「民法の改正の理由が改正前との条文比較でよく理解できました。特に時効5年、法定変動利率、賃貸借の50年存続期間は注意が必要です」
「今後の賃貸事業に関する注意点がよくわかった」
120年ぶりに改正される民法。

不動産に関連する民法改正を中心に、わかりやすく解説します。

敷金は返金しなければいけない、家賃の減額請求、時効の延長、法定利率の引き下げ、約款の規定など、しっかりと頭に入れておかなければいけない内容ばかりです。
ビデオ撮影を致します。

参加できない方は、DVDでご確認ください

内 容

  1. 120年ぶりの民法改正
  2. 不動産に関連する民法改正
  3. 敷金返還義務
  4. 家賃の減額請求
  5. 意思表示
  6. 詐欺
  7. 保証人
  8. 時効の延長
  9. 約款
  10. 法定利率の変更
  11. 不動産に関係する近時の法改正
  12. マンションの建て替え規制の緩和
  13. ※講演内容は、法改正により、多少の変更や追加、お話できない内容もございます。
    ※東京税理士会会員様は、本会でまとめて申請します。
    東京地方税理士会、関東信越税理士会、公認会計士協会様は、自己申請をお願いします。

120年ぶりの民法改正と不動産の法改正

勉強会データ

120年ぶりの民法改正と不動産の法改正

開催日
2020年 8月 13日 (木)
受付  、 時間 
講師
場所
定員
参加費
申込期限
その他

お申込みフォーム

120年ぶりの民法改正と不動産の法改正

==================================================================== 非表示エリア ====================================================================

共通データ

【開催状況】
【録音禁止】 禁止しない 【特別・赤ラベル】 なし
【緑ラベル】 なし 【開催日】 2020年 8月 13日 (木) 【講師名】 【開催時間】 【受付時間】 【会場情報】 【定員】 【申込期限】 【参加費】 【その他補足】
【終了フラグのみ:関連ページURL|URL】

一覧ページ用データ

【タイトル表示オプション:前|テキスト】
【タイトル表示オプション:後|テキスト】
【紹介文|テキストエリア】※改行あり

totop

Copyright c 2020 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.