士業と経営者のネットワーク 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会

勉強会

HOME勉強会誤解の多い相続税対策と方法によってはもっと下がる相続税
8月 6日 (木) 開催

誤解の多い相続税対策と方法によってはもっと下がる相続税

講師|

作成日:2013年 6月 19日 (水)

第3回 誤解の多い相続税対策と方法によってはもっと下がる相続税 清田幸弘氏 6/19(水)

  1. 物件建築で節税になる仕組み
  2. 失敗している不動産管理法人
  3. 地主の「法人なり」の注意点
  4. アパート建築で相続税の節税
  5. 個人の名義で物件を建築した場合
  6. 法人の名義で物件を建築した場合
  7. 法人へ売却した場合の評価額圧縮の仕組み
  8. 物件が法人所有の場合の土地の評価減
  9. 土地評価の見直しで相続税を還付
  10. 評価に差が生じやすい土地
  11. 近隣に比べて広大な土地の評価
  12. 広大地評価をする際の注意点
  13. 公共公益的施設用地の負担とは
  14. 市街地にある山林の評価
  15. 土地の形状からの判断基準
  16. 土地の評価単位の取り方次第で税額が変わる 

誤解の多い相続税対策と方法によってはもっと下がる相続税

勉強会データ

誤解の多い相続税対策と方法によってはもっと下がる相続税

開催日
2020年 8月 6日 (木)
受付  、 時間 
講師
場所
定員
参加費
申込期限
その他

お申込みフォーム

誤解の多い相続税対策と方法によってはもっと下がる相続税

==================================================================== 非表示エリア ====================================================================

共通データ

【開催状況】
【録音禁止】 禁止しない 【特別・赤ラベル】 なし
【緑ラベル】 なし 【開催日】 2020年 8月 6日 (木) 【講師名】 【開催時間】 【受付時間】 【会場情報】 【定員】 【申込期限】 【参加費】 【その他補足】
【終了フラグのみ:関連ページURL|URL】

一覧ページ用データ

【タイトル表示オプション:前|テキスト】
【タイトル表示オプション:後|テキスト】
【紹介文|テキストエリア】※改行あり

totop

Copyright c 2020 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会 All Rights Reserved.